OXYGEN(オキシジェン)とは?

webサイトテンプレート

OXYGENはWordPressのテーマではありません。
データベースを必要としないwebサイト用のテンプレートです。

デモサイト

特徴

AMP対応(スマートフォンのみ)

AMPに対応しているサイトではページの表示速度が劇的に速くなり、ユーザビリティの向上につながります。
更に、Google検索ページのカルーセル部分やTwitterのモーメントにも表示されるので、アクセスUPが期待できます。

AMPについて

Googleスプレッドシートで更新

もしあなたがCMSの管理画面に疲れているのならば、OXYGENを使ってみてください。
OXYGENを使えば、『Googleスプレッドシート』で簡単にお知らせの更新ができます。
また、フィード配信のあるブログ等を利用することも可能です。

Googleスプレッドシート

選べるヘッダーのカタチ

ヘッダーのカタチは、当サイトのようなスタンダードタイプの他にも、バックグラウンドを画像や動画にできる『リッチヘッダー』を選択することが可能です。
デモサイトではバックグラウンドの画像がリッチに切り替わっているのが確認できます。

デモサイト

入替え可能なセクションブロック

OXYGENでは、コンテンツごとのブロックを『セクションブロック』と呼びます。
セクションブロックは多種多様な12ものブロックで構成されており、表示する順番を自由に入替えることができます。

詳しく見る

制作の流れ

お客様に準備していただくのはテキストと画像と少しのアイデアだけです。
あとは当社が OXYGEN をリノベーションし、
お客様のご希望に沿う形に仕上げていきます。

テンプレート自体の販売はしておりませんので、
同じようなデザインのサイトの中に埋もれてしまうこともありません。

制作するにあたっての注意事項

デモサイトのデザインから大幅な変更が必要なサイトにすることは出来ません。
どうしても大幅な変更が必要な場合は、別途お見積りいたします。

制作料金以外に *1月額2,160円の維持・管理費用が必要です。
この中には *2ドメインとサーバーの維持・更新費用も含まれています。

*1BASEショップ連動機能を使用する場合は、月額3,240円の維持・管理費用が必要です。
*2お客様ご自身でドメインやサーバーを準備される場合でも料金は同じです。

ヘッダー

ヘッダー

ヘッダーは3種類!

スタンダード

このサイトにも使用しているシンプルなヘッダーです。
ヘッダー直下のコンテンツを目立たせたい場合にお勧めです。

リッチイメージヘッダー

デモサイトで使用しているヘッダーです。
静止画像だけではなく、フェードエフェクトによる切り替え表示にも対応しています。使用できる画像数は3つまでです。(スマホでは1つ目の静止画像)

リッチビデオヘッダー

背景で動画を流すことができるヘッダーです。
リッチイメージヘッダーと同様に、スマートフォンでは静止画像になります。

ヘッダーを構成しているパーツ

メニュー

パソコンでは項目が増えた場合に折り返しできるようになっています。電話番号の部分は非表示にすることもできます。

短いサイトの説明

非表示にすることもできますが、重要なテキストです。

ロゴ

画像もしくはテキストのロゴです。
サイズの指定はありません。

SNSアイコン

email、Facebook、Instagram、Twitteのリンクボタンアイコンです。
FacebookとTwitteはリンクボタンかシェアボタンを選択できます。
それぞれ非表示にすることもできます。

バナー

画像サイズの指定はありません。
非表示にすることもできます。

イメージスライダー

イメージスライダー

エフェクトは2種類!

スライドエフェクト

デモサイトで使用しています。
サイドに少しだけ画像を見せることで、複数の画像の存在をアピールすることができます。使用できる画像数は5つまでです。
スマートフォンではwidth100%のスライダーになります。

フェードエフェクト

このサイトで使用しています。
静かに画像が切り替わるエフェクトにより、落ち着いた雰囲気を演出することができます。使用できる画像数は5つまでです。
スマートフォンではAMPの仕様によりフェードエフェクトにはなりません。

他のコンテンツとのバランスを考慮

オブジェクトフィット仕様

もちろんレスポンシブwebデザインですが、画面の幅を変えても画像の高さは一定で、直下コンテンツの邪魔をしません。

BASEショップ

BASEショップ

簡易ネットショップの出来上がり!

BASEショップのアイテムと連動

BASEから商品情報を取得し、あたかもECサイトであるかのような挙動を実現することができます。
購入手続きはすべてBASE側で行われ、商品が売れたり商品を更新したりすると、自動的にこちらのサイトにも反映されます。
利用するのに必要な「BASE API」の申請は当社が無料で代行いたしますが、BASEショップの制作・設定自体を行う場合は10,800円の費用がかかります。

テキストPR

テキストPR

いちばん伝えたい文章はここで!

シンプルだけど重要なブロック

画像やイラストだけでは抽象的にしか伝わらないことでも、文章でならば具体的に伝えることができます。
テキストだけだと味気なくなるようであれば、バックグラウンドを画像にすることで目を引くコンテンツに仕上がります。

お知らせ

お知らせ

Googleスプレッドシートで更新!

Googleスプレッドシートとは?

グーグルが開発した表計算ソフトで、マイクロソフトのExcel(エクセル)と似ています。Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用することが可能です。

シンプルで簡単な更新方法

  • Googleスプレッドシートにアクセスして新しいスプレッドシートを作成します。
  • A列が『公開日』、B列が『タイトル』、C列が『内容』になります。
    1行目が最新のお知らせになるので、新しいお知らせを公開する場合は1行目に挿入します。
    HTMLタグを使えるので強調することもできます。『NEW』や『重要』等のタグを付けたい場合は、<em>NEW</em>のように <em>で囲い、日付の後とタイトルの後の2か所に設置します。
    ※style=""のカスタムスタイルを使うとスマホでAMPエラーが出ます。(class="color-red"で赤文字にできます)
  • 記入設定が終わったら『ファイル』→『ウェブに公開』から取得できるリンクURLをお知らせください。サイトに反映されるように当社が設定いたします。
    ※キャッシュの関係で更新がすぐに反映されない場合があります。

フィード配信があるブログで更新!

フィード(feed)とは?

ブログ等のコンテンツを配信するための形式です。RSS や Atom といったものがあります。
ちなみに、右の画像は日本サッカー協会のニュースを取得したものです。(http://www.jfa.jp/feed.rss)

更新に使えるブログサービス

殆どのブログサービスが使えます。代表的なものとして、『WordPress』『Amebaブログ』『Livedoorブログ』などがあります。

画像とテキストのコンテンツ

画像とテキストのコンテンツ

10セットまで表示可能!

スタイリッシュなファーストビュー

ファーストビューでは、画像とテキストそれぞれがサイドからのフェードインで表示されます。

機能的な交互表示

画像とテキストを交互に表示しますが、どちらかのコンテンツ量が多くなってしまった場合でも横の関係性がずれることはありません。
スマートフォンでは、画像、テキストともwidth100%で表示されます。

アクセス

アクセス

シンプルでスタイリッシュに分かりやすく!

テキスト項目

表示するテキスト項目は選択することができ、必要に応じて非表示にすることも可能です。更に、任意の文言への変更にも対応しています。

地図

地図はGoogleマップを表示します。

比較コンテンツ

比較コンテンツ

様々なサービスの比較に!

最大5ブロック

比較ブロックは1つ~5つまで設定することが可能です。1つだと比較にはなりませんが、必要ならばそういった選択もできます。

表示・非表示は自由

画像とテキストはそれぞれ非表示にすることができるので、画像だけの比較やテキストだけの比較も可能です。

スマートフォンでは横にスライド

スマホで比較コンテンツを見るときに縦表示だと分かりづらいので、横へスライドさせることでユーザビリティーを向上させています。

動画(YouTube)

動画(YouTube)

伝えるための最善策

YouTube

『動画といえばYouTube』といっても過言ではないほどの圧倒的シェアを誇るサービスなので、YouTube一択です。

ユーザーファーストな気遣い

ただ単に動画だけを載せても、伝えたいことがうまく伝わらないかもしれません。動画に関しての説明文を記載することで、ユーザーはスムーズにその内容を把握できます。これは非表示にすることも可能です。

Facebook page plugin

Facebook page plugin

Facebookページへの導線

Facebook

OXYGENではSNSと繋がるための手段として、Facebook、Instagram、Twitterのアイコンを表示することができます。しかし、AMPの仕様上プラグインはFacebookのみとなります。

挨拶文でさりげないフォロー

Facebookプラグインを単に張り付けただけでは、恐らくFacebookページへの流入は見込めないでしょう。簡単な挨拶文を記載することで、ユーザーに興味を持ってもらいやすくなります。これは非表示にすることも可能です。

タイムライン

タイムライン

歴史、経歴、年間スケジュール以外にも!

洗練された機能的なデザイン

パソコンでは、視界に入ったあと交互に横からフェードイン表示されるので、項目一つひとつの存在感が薄れてしまうことはありません。
スマートフォンでは、画面の幅に合わせてスッキリと見やすく表示されます。

用途は様々

タイムラインとはいっても特に時系列にこだわる必要はありません。ちょっと工夫すれば、社員紹介や商品の人気ランキング表示といった使い方もできます。

よくある質問

よくある質問

困ったときには『よくある質問』

疑問解消のスペシャルコンテンツ

サイトを見ていて困った時、ユーザーはヘルプページに頼りますが、その中で最も分かりやすいのが対話形式の『よくある質問』です。
このコンテンツがあるのとないのとでは、サイトの利便性が大きく変わってきます。

アコーディオン仕様

Q(Question)をクリックもしくはタップするとA(Answer)がスムーズに展開するので、ユーザーにストレスを感じさせません。しかも、項目ごとに整理できるように入れ子表示にも対応しています。

お問い合わせ

お問い合わせ

与える安心と掴む信頼

重要な役割

ウェブサイトにおいての『お問い合わせ』は、お客様との意思疎通を図るための大切な窓口です。特に現代社会では、直接電話で問い合わせることをためらう方も少なくありません。

様々な用途に対応

お問い合わせとはありますが、いわゆるコンタクトフォームなので、目的に合わせて柔軟に対応できます。例えばアンケートや申し込みフォームなどの用途で使用することもできます。

ほとんどの項目を網羅

AMPの仕様上添付機能はありませんが、コンタクトフォームに必要なほとんどの項目に対応しています。

価格

内容

5セクションブロックまで

1セクションブロック追加

画像制作(Sサイズ) ※1

画像制作(Mサイズ) ※2

画像制作(Lサイズ) ※3

BASEショップ制作・設定 ※4

維持・管理 ※5

サポート ※6

カスタムデザイン

料金(税込)

29,999円

5,400円

3,240円

5,400円 / 1枚

8,640円 / 1枚

10,800円

2,160円~ / 月

540円 / 月

お見積り

※1 画像制作(Sサイズ)は『ヘッダーバナー』に使用する画像です。

※2 画像制作(Mサイズ)は『画像とテキストのコンテンツ』と『比較コンテンツ』に使用する画像です。

※3 画像制作(Lサイズ)は『ヘッダー』と『イメージスライダー』に使用する画像です。

※4 BASEショップ設定後は、お客様ご自身でのショップ管理になります。

※5 ドメインとサーバーの更新維持費も含まれます。また、お客様ご自身でドメインとサーバーを管理される場合でも、ライセンス料として月々2,160円が必要です。
BASEショップ連動機能を使用する場合は、月額3,240円の維持・管理費用が必要です。

※6 サポート内容は、テキストや画像等の月3回までの変更作業になります。サポート未契約の場合は1回の変更作業につき、1,080円が必要です。

お知らせ

BASEショップ連動機能追加NEW

無料でかんたんにネットショップを作ることができる「BASE」との連動が可能になりました!
これにより、あたかもECサイトであるかのような挙動を実現することができます。

OXYGEN リリース

Googleスプレッドシートでお知らせの更新が出来るwebテンプレート『OXYGEN』をリリースしました。
OXYGENはWordPressのテーマではありません。『お知らせの更新をできるだけ簡単にしたい』というご要望にお応えできるwebテンプレートです!

よくある質問

ドメインについて

ドメインのみ自分で管理したいです。

可能です。ただし、DNSレコードの編集作業料として3,240円が必要になります。また、ドメインの更新費用はお客様ご自身でお支払いいただくかたちになります。

使用できるドメインの種類にはどういったものがありますか?

.com
.net
.org
.biz
.info
.blue
.pink
.red
.xyz
.space
.コム
日本語.jp
日本語.都道府県.jp
.jp(+100円/月)
.co.jp(+200円/月)
になります。上記以外のドメインについてはご相談ください。

サーバーについて

自分で準備したサーバーで運営できますか?

可能です。ただし、インストール作業料として3,240円、ライセンス料として月々2,160円が必要になります。また、サポート対象外となり、サーバーの維持・更新費用はお客様ご自身でお支払いいただくかたちになります。

自分で準備したサーバーで運営する場合、自由にカスタマイズしてもいいのでしょうか?

カスタマイズしていただいてかまいません。ただし、不具合が発生した場合の対応はできかねます。
仮に不具合の解消作業をする場合、調査費用と作業料金が発生しますので、高額になる可能性がございます。

自分で準備したサーバーにインストールしたテンプレートを再販することはできますか?

テンプレートを再販・再配布することはできません。

サービスについて

料金の支払いでクレジットカードは利用できますか?

お支払い方法は、今のところ銀行振込のみとなります。

料金の支払いはどのタイミングで行えばいいのでしょうか?

まず、サービスのお申し込み後に維持・管理費、必要な場合はサポート料金を12か月分お支払いいただきます。その後制作に取りかかり、サイトが完成したら制作料金をお支払いいただくかたちになります。

維持・管理サービスはいつから開始されますか?

サイトが完成した月の翌月1日から12か月間になります。

サイトの制作期間はどれぐらいですか?

内容にもよりますが、最短で3日です。

サイトについて

サイトのデザインを自由に変更することはできますか?

基本的には、 デモサイトのデザインをベースに、カラー、テキスト、画像を変更するかたちになります。
カスタムデザインをご希望される場合にはお見積りいたします。

アクセス解析を入れることはできますか?

簡易的なものになりますが、Googleアナリティクスを入れることができます。設置する際には『トラッキングID(UA-xxxxxxxxx-x)』をお知らせください。

各セクションブロックの内容に制限はありますか?

デザインが大きく変更されなければ特に制限はありませんが、余りにもコンテンツ量が多くなり、作業時間が著しく増えるようであれば、追加料金が発生する場合がございます。

同じセクションブロックを2回以上使うことはできますか?

可能です。セクションブロックの種類によっては無意味なものもありますが、例えばテキストPRを異なる形で2回使うことは良い方法だと思います。

お知らせの更新はスマートフォンからでもできますか?

Googleスプレッドシートもしくはフィード対応のブログで行うことになりますが、どちらもスマートフォンから更新することができます。

動画でYouTube以外を使うことはできますか?

カスタマイズすれば可能ですが、使用するサービスによってはAMP非対応になる場合がございます。

Twitterのプラグインは表示できますか?

AMPの仕様上Facebook page pluginのみが使用できます。AMP非対応でよければ、カスタマイズにて対応可能です。

その他

対応ブラウザを教えてください。

推奨環境は下記となります。

■ PC(Windows、Mac)
Internet Explorer 11.x
Edge 最新版
Chrome 最新版
Firefox 最新版
Safari 最新版
■ タブレット、スマートフォン
Safari(iOS9以降)
Chrome(Android4.1以降)

テンプレートの販売はしていますか?

いいえ。テンプレート自体の販売は行っておりません。

OXYGENのWordPressテーマはありますか?

今のところありませんが、現在開発中です。

お問い合わせ

プライバシーポリシー

G-REATE(Gracence LLC.)は、各種サービスのご提供にあたりお客様よりお預かりした個人情報を保護し、お客様に更なる信頼性と安心感をご提供できるよう努めると共に、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。

個人情報の取得について

偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得いたします。

個人情報の利用について

個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。
以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。

  1. お問い合わせなどに対するメール及び郵送物の送付
  2. 各種サービスに関する情報提供

個人情報の安全管理について

取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

個人情報の委託について

個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の第三者提供について

個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供いたしません。

個人情報の開示・訂正等について

ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示をいたします。その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。
個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応いたします。その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。

組織・体制

個人情報の適正な管理及び継続的な改善を実施いたします。

本方針の変更

本方針の内容は変更されることがあります。
変更後の本方針については、当方が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。